デイトレーダーの証券口座開設
デイトレーダー

デイトレードをはじめると、市場を監視するためのPCや、発注専門のPCやモニターなどが徐々に増えていきます。

デイトレーダーの一日は、市場が始まる前は、前日のNYの状況、市場に影響のあるニュースや材料をチェックし、市場オープン前の板の気配をみることからはじまります。ザラ場中は日経平均の先物の動きを見ながら、市場の材料や個別銘柄の状況をみて判断、時には為替や海外の市況を意識してトレードをしていきます。

市場や証券会社で、停電などのトラブルが起きた時に、証券会社や、投資情報ツールを複数持つことで役に立つことがあります。


メイン口座

SBI証券

GMOクリック証券

カブドットコム証券


サブ口座 投資情報ツール用

マネックス証券

楽天証券



システムをつかったデイトレード向きな証券会社

定額手数料が安いが発注ツールなど充実していないのでシステムトレーダー向け

立花証券e支店 

株式取引トレジャーネット

Excelなどと一緒にバックテスト

マネックス証券

楽天証券



手数料無料キャンペーン実施中の証券会社

丸三証券

ライブスター証券

デイトレは何回も繰り返し取引するので手数料も高くなるのでキャンペーンを利用するのもおすすめです。


リアルタイム入金


住信SBIネット銀行

楽天銀行


証券口座に即時入金のできるネットバンキング
01/21 20:56 | 口座開設 | TB:0
http://nasdaq.blog66.fc2.com/tb.php/75-045a29d3
* トラックバック *


デイトレード向き証券会社選び  株とデイトレード  格安の宿web 
イモリ.com  格安の宿(格安の宿web)
template design by takamu
Copyright © 2006 nasdaq All Rights Reserved